iPhoneで映画をレンタルしてテレビで観る 有線接続が便利

■スマホやタブレットでレンタルした映画をテレビで観る

テレビやドラマはiPhoneやiPad、アンドロイドのスマホやタブレットで
観ることができます。

テレビ番組でもユーチューブを経由して配信しているものもありますし、
無料でテレビ番組を配信しているGyao!などもあります。
こちらには多くの無料の番組が配信されています。

他にも、アマゾンのインスタントビデオでも多くの映画やテレビ番組が
配信されています。テレビドラマの第1話は無料で観られるようになって
いるものも多いです。

huluやU-NEXTなどの有料の映画配信サービスでも、2週間の
お試しができます。この期間に時間の許す限り観ることだってできます。

WOWOWやスカパーなどのテレビ向けのチャンネルも、オンデマンドと
いってパソコンやスマホ・タブレット向けに番組をいつでも観られるように
しています。

とにかく、昔に比べたら映画やドラマを観る機会は、テレビ放送だけじゃなく
観ることができるようになっているのです。

■やっぱりテレビで観たい?

スマホやタブレットで観るのは、場所を選びませんので
とても便利です。家のベッドの上だって、トイレだって観られますし、
通勤電車の中でも楽しむことはできます。

ただ、スマホで観ているとどうしても画面の細部が見えにくいのです。
スマホの画面が大きければよいですが、小さいと字幕が読み取りにくい
ことだってあります。

そんなとき、スマホよりも大きい画面のタブレットで観ることもできれば
よいですが、できればテレビで観たい人もいるでしょう。
そんなときは、テレビに映して観ましょう。

iPhoneやiPad以前のモデルからパソコンのモニターやテレビ画面に出力できます。
そのための変換ケーブルが用意されています。テレビの種類に合わせて
買うことになりますが、多くの場合はHDMIの出力ケーブルです。

また、アップルTVをお持ちでしたら、iPhoneから無線でアップルTVに
映像を飛ばして無線で観ることもできます。

アンドロイドのスマホやタブレットの場合は、機種によって方式に違いは
ありますが、ほとんどの機種でテレビに出力することはできます。
大きく分けて2種類あります。

 1. 有線で接続する
  ミニまたはマイクロHDMI端子を備えているのでHDMIの変換ケーブルを使う
  もしくはMHLやSlimportを使ってHDMIに変換します。
  ケーブル接続だけで確実に出力されるのがメリットですが、
  ケーブルが邪魔になります。

 2.無線で接続する
  スマホやタブレットから無線でテレビに飛ばします。
  無線だけに便利ですが、次の3つのどれかが必要です。
  
   テレビがMiracastに対応している
   テレビにMiracastレシーバを付ける(3,000円〜6,000円ほど)
   テレビにChromecastを付ける(4,000円ほど)
   
  無線で接続する方法は、テレビとスマホ・タブレットと事前に
  接続しておく必要がありますので、その分手間があります。

有線と無線の特長はiPhoneにおいても同じです。
無線の便利さを選ぶか有線の確実性を選ぶか、
お好きな方を選ぶとよいと思います。