映画をレンタルしてタブレットで観る ダウンロードするのが吉


■ 見たいときに限ってレンタルビデオが貸し出し中!

よ〜し、今週末は映画三昧だ!そんなときに限って、観たい映画が「レンタル中」
アマゾンビデオなら自宅にいながらすぐに映画が見られる!

これからちょうど連休だから、
「よーし映画を見るぞー」

と思って張り切ってレンタルビデオに行ったら、
見たい作品がレンタル中で借りられない経験ありませんか?

そうです、時間があって映画をレンタルしたい時期は、
世間もみんな借りたいんですね…

だから、せっかく「この週末は映画三昧!」と思っても
楽しみにしていた映画が見られないことになって
残念な思いをするのです。

そんな寂しい思いから脱出するいい方法があります。

それは、スマホやタブレットで映画をレンタルすることです。
レンタルするといっても、DVDやブルーレイディスクを
レンタルすることではありません。

見たいと思ったときに、見たい映画が確実に
家にいながら見ることができる方法です。
その方法を紹介しますね。


■ レンタルビデオを見たいときに家にいてすぐに見る方法

家にいながら、あの新作映画が今すぐ見られる
アマゾンプライムビデオで映画三昧

テレビ番組は放送局で放送され、テレビで受信して見ます。
それに対して、レンタルビデオはDVDやブルーレイを自分で
借りてきて好きな時間に見ることができます。

テレビの場合は決まった時間に放送されますが、
レンタルの場合は、自分が好きなタイミングで再生を
開始することができます。

そのレンタルビデオをもっと便利にしたのが、
ネットで映画を再生する「オンデマンド」なのです。

映画やドラマをタブレットで受信して見ることができるのです。

ですから、好きなときに見始めることができます。
しかも、レンタルショップまで行く必要がありません。

見たいな〜と思ったら、スマホやタブレットで映画を選んで
「再生」を選べば良いのです。
そうすればすぐに再生が始まります。

そうなんです、家でゴロゴロしながら映画をレンタルして
見始めることができるんです。

レンタルビデオショップに行く必要すらないのです。


■ アマゾンプライムビデオは月額325円(税込)で見放題

映画を見るなら…①いつでも見られる②ダウンロード可能③月額たったの325円(税込)がお得!Amazonのプライム会員なら映画見放題1
アマゾンプライムビデオ

アマゾンをよく利用する人であれば、
「アマゾンプライムビデオ」は
映画を見る手段のひとつとしてオススメです。

その理由は、「月額325円(税込)」という
割安な価格で映画が見放題になるからです。

アマゾンプライムはアマゾンで商品を買ったときに
即日届く特急便が無料になるなどおトクなサービスですが、
プライムビデオはその1つなのです。

アマゾンを利用しなくても、このプライムビデオを利用する
だけでも十分に割安です。

huluは月額933円(税別)、ネットフリックスはHD画質で
見られるスタンダードプランが950円(税別)ですので、
価格的には大幅に安いのです。

ただ、映画の数については未公表ですので、比較ができません。

※アマゾンプライムは月額ではなく年額3,900円(税込)です。
 月額相当で325円(税込)です。

アマゾンビデオでは、有料でレンタルすることもできますので、
新作も借りることができます。

レンタルビデオよりも先行して配信される作品もあります。

スマホやタブレットがあれば、アマゾンビデオのアプリを使って
いつでも見ることができます。

iPhoneやiPad、アンドロイドでもアプリは提供されています。
これらをダウンロードすると、アマゾンのビデオを
すぐに楽しむことができます。

もし、タブレットをお持ちでなければアマゾンプライムと
組み合わせるとおトクにタブレットを買えます。

テレビで見たいのであれば、アマゾンFire TVや
アマゾンFire TVスティックを使うと、
簡単にテレビで見られるようになります。

テレビのHDMI端子に接続して、自宅のWi-Fiに
接続して映画を再生します。


■ 映画を事前にダウンロードできるからデータ通信量を節約可能

オンデマンド方式の欠点は、映像を受信しながら再生するため、
いつでも見られてとても便利なのですが、

データ通信量が多くなるため、スマホでは大容量の
通信量の契約が必要になります。

小容量でも使えますが、映画1本を見ると1GB以上のデータ量なので、
あっという間②契約の上限を超えてしまいます。

月の契約上限を超えると、速度制限が発生して
通信速度が劇的に遅くなります。

そうすると、映画がなかなか再生しませんし、
やっと再生してもすぐに止まるような事態になります。

この弱点を補う方法が「ダウンロード」方式です。
映画やドラマを見る前にダウンロードしておくのです。

そうすることで、インターネットに接続することなく、
映画を見ることができます。

再生が途中で止まったり、画像が粗くなることも
防ぐことができます。

自宅でWi-Fiに接続しているときに映画をダウンロードしておけば、

ネットがない状態でも映画を見られるのです。

アマゾンビデオでは、このダウンロード方式が利用できます。
だから、映画を見るといってもデータ通信量を気にせず
利用できるのです。


■ アマゾンプライムビデオ加入者はタブレットが4,000円も割引になる

映画を見るタブレットなら…①わずか300グラム②7インチの大画面③驚きの8,980円(プライム会員ならなんと!4,980円)のAmazon fireタブレット Fire!映画をダウンロードして見るためには16GBモデルかmicro SDカードを買いましょう!
Amazon Fire タブレット

もしタブレットを持っていれば、
スマホよりタブレットの方が画面が大きいですので、
映画を見るときにとても見やすくなります。

そんなタブレットをお探しでしたら、
AmazonのFireタブレットはかなりおすすめです。

最大のメリットはその価格です。
驚きの8,980円 (Kindle Fire 16GB)なのです。

年額3,900円でアマゾンプライム会員になると、
4,000円引きの4,980円で買えます。

つまり、アマゾンプライム会員の1年分がただということですね。

手に取ると驚きですが、とても高級な作りで
とても8,980円には思えません。

これがプライム会員なら4,980円で手にできます。
実際使ってみると、ちょっと申し訳ないくらいの
しっかりした作りです。液晶画面も驚くほどきれいです。

2万円、3万円するタブレットとまったく遜色ないのです。

私は、この前のモデルでKindle Fire HDX 7という、
フルハイビジョンの液晶を持った高性能モデルを持っていますが、

それと比べてまったく遜色ないというか、
このFireの液晶を見ると

タブレットにフルハイビジョンの液晶なんて不要!
といいたくなるほど違いがありません。

8,980円でこんなタブレットが手に入るなんて本当に驚きです。
プライム会員になると、映画やドラマが見放題になりますが、
この組み合わせは最高なのです。

値段は4,000円安くなりますし、おまけに映画をダウンロードして
再生できるのです。


■ 映画をダウンロードするなら空き容量があるとたくさん持ち歩ける

アマゾンプライムで、映画をスマホやタブレットに入れて持ち運べる。SDカードで保存容量を拡張可能、2時間程度の映画が16GBのSDカードで15本程度、64GBなら50〜60本入ります(標準画質の場合)。
アマゾンプライムで、映画がダウンロードできるようになります。

映画を「ダウンロード」して保存するには、タブレットに映画を
保存できる容量が必要なことです。

2時間分の映画をダウンロードすると、高画質タイプで
だいたい2ギガ〜3ギガバイトほど必要になります。

インターネットの回線のスピードによりますが、
3ギガバイトをダウンロードするには数分から
場合によっては数10分かかります。

また、タブレットの記憶容量の空きとしては、
3ギガバイト〜5ギガバイトの容量が必要になります。

タブレットの記憶容量と、そこに入っているアプリやデータ量に
依存しますが、だいたい16ギガバイト以上の容量を備えた
タブレットが必要になります。

ところが、Amazon Fireでは映画のサイズはもっと小さな
標準画質でも十分です。

「ターミネーター:新起動/ジェネシス」の場合で1.1GBほどです。

※この映画は、アマゾンプライム会員なら期間限定で無料で
見られます(2016年5月時点)。

映画を複数本ダウンロードするして入れとくのであれば、
Amazon Fireを買うとき、2,000円をプラスして16GBモデルにするか、
micro SDカードを買いましょう。

できれば16GBのモデルを買いましょう。
8GBでは映画のダウンロードに限界があります。

SDカードは32GB以上のSDHCやSDXC規格のものを選びましょう。

FireタブレットにはmicroSDをそのまま挿して使いますが、
パソコンでも使うときもあるかもしれないので、
SDカードのアダプタ付きのものが便利です。

これによって、映画が10本〜15本程度保存できるようになり、
これを持ち歩けるようになるのです。

こんなわけで、映画をダウンロードして見るなら、
Amazon Fireタブレットと、Amazonプライムの加入がお手軽で
おすすめできるのです。

Amazonプライムに加入すると年会費3,900円がかかりますが、
タブレットが4,000円引きで買えるので、1年分はただみたいなものです。

プライム会員は不要であれば、2年目の更新をしないように
設定できます。

他のタブレットはというと、iPadを買うと最安値のiPad miniでも3万円、

Androidタブレットも実売価格でだいたい2万円からが相場です。

これに毎月映画見放題の料金がかかるので、AmazonのFireタブレットの
安さがわかると思います。

映画を持ち出そう♪①Wi-Fiで映画をダウンロード②ネットなしで映画を再生 だからパケットを使わない
アマゾンプライムなら、パケットゼロで映画を見ることができます。